無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

音楽

2015年2月 2日 (月)

Playing For Changeもどきの「totoスポーツ応援CM」が何故か気になる!

最近、チラチラお見みえするのが
totoスポーツ応援CM。

「Stand by Me」を、
いろいろなスポーツ選手が
歌っている。

コレがなかなか良いね。

totoスポーツ応援CM 「Stand by Me」篇 60秒

出演者は、
石川佳純(卓球)、上村愛子(モーグル)
内村航平(体操)、大畑大介(ラグビー)
柴田亜衣(水泳)、吉田沙保里(レスリング)
など。

何やら、三宅宏実(ウエイトリフティング)
が注目を浴びているらしい。
マットに寝ていて、上から取っているショット。

正面から見ると、こういう方です。

Miyake

あと、女子バレーが3人も出ているんだって。

いろいろなバージョンを見たい方は、
こちらから。3種類ありました。

http://www.toto-dream.com/support/sportouen_cm/

う~ん。
totoを買わなくちゃいけない?
と思ったけれど、しばらくお休みかな?

新ステージになったら、買ってみようか。
6億円?10億円? 目指して!

当選は、オリンピックで優勝するより難しい?のかな。

2014年10月13日 (月)

これ!映像化できるの?「オ×××ヤロー」の連発!さだまさし「ラストレター」に笑った!泣いた!

久し振りに更新しました。

先月は、身内に不幸があり、
実家に行ったり来たり。
我が家に来たり行ったりで、
ついに、
お葬式まで行ってしまいました。

先日、真新しい本を見つけました。
さだまさしの「ラストレター」という
ちょっと、
大人の童話っぽい表紙の本でした。

Lastletter

昭和も遠くなりにけり… 
と言うのでしょうか、
昔懐かしい深夜放送。
リスナーの葉書とパーソナルのキャラで
支えられていた深夜番組。

その深夜番組を、この平成時代に
復活させようというお話です。

いやあ~登場人物のキャラの濃いこと。
濃い、濃い、濃厚牛乳すぎる(?)

その中でも、異次元の超濃厚キャラ
大越大五郎プロデューサーの
「オ×××ヤロー」は強烈過ぎます。

もし、もしもこの本が映像化された時、
どう処理するのでしょうか。
そのたびに、Pi・ピーが入るのでしょうか?

さてさて、この大越Pに乗せられて、
新人アナ(?)の寺島尚人が、深夜番組を
始めるというお話です。
周りを固める業界関係者は、
キャラも含めて洒落・だ洒落オのンパレード。
親父ネタの駄洒落「オヤジャレ」連発。
よくぞ、ここまで出てくるな!と関心しきり。

何かと言えば、
すぐに集まる飲み屋「ちょい都」での会話。
何処か、家庭的でほんわかムード。
まさに昭和の香りプンプンのお話でした。

寺島くんの始めた「サタデーナイト・レター」
の番組を、史上放送です。
どうぞ、お楽しみ下さい!

オープニングは、
Art Garfunkel の「I Shall Sing」

https://www.youtube.com/watch?v=OoktzdzCwMg
                                                      
「お葉書 大紹介」の入りの曲は、
Nat King Coleの「Pretend」

https://www.youtube.com/watch?v=YlhHIfgjFVk

「三秒笑劇場」

「ゆく周くる周」
ツァラトゥストラはかく語りき 2001年宇宙の旅

https://www.youtube.com/watch?v=cYkSP4vJtFI

「深夜の茶会」

「深夜の句会」
出囃子 正札附 三遊亭圓生

https://www.youtube.com/watch?v=VMqBofqIeXg&list=PL9469FE412C0F0229&index=2

「お葉書 大紹介 第2部」の曲は、
Frank Sinatraの「Strangers in The Night」

https://www.youtube.com/watch?v=hlSbSKNk9f0

そして、大越P肝いりのコーナー
「ラストレター」のBGMは、
Yo-Yo Ma The Swan Saint-Saens

https://www.youtube.com/watch?v=zNbXuFBjncw

という流れです。
それぞれの葉書は、ご自分でお読み下さい。

この番組が、深夜番組の聴取率No.1をとり、
「社長賞」をとり、
番組拡大で「ザ・ナイト・レター」となることに。

そして、「サタデーナイト・レター」の最終回の
「ラストレター」は、寺島アナから大越Pへの
感謝の手紙でした。これが、泣けます!

「小さな人生の 小さな叫びや涙や笑いを
 抱きしめるように聴き、読むこと」が
この番組の大切なテーマ。

大越さんの言葉
「マスコミが弱いもの虐めを
 しちゃいけねえ」

大越さんの好きな言葉
「心に愛がなければ、どんな言葉も
 人の心に響かない」

あ~、オレもすっかり大越Pの
「オ×××ヤロー」の
世界に染められています!

どうしよう…。
「お、オレの涙を返せぇ!
 この……オ×××ヤロー!!」

2014年4月 1日 (火)

ほんわかほのぼの浜村渚ワールドにハマってしまいそう!「浜村渚の計算ノート」を読んで”π”が愛おしくなって、ピアノ曲を聴いた!

「浜村渚の計算ノート」。
コミックだと思って買い求めたのですが、
小説でした。
青柳碧人さん、ごめんなさい!

ちなみに、コミックの方は、

Nagisa_comic

http://kc.kodansha.co.jp/product/top.php/1234646153
から、「試し読み」が結構できます(笑)

log10から始まって、log10000まで。
底を10とすると、
「1」から「4」までということですが。

log10=1   ぬりえをやめさせる
         → 四色問題
log100=2  悪魔との約束 → 0
log1000=3  ちごうた計算 
                  → フィボナッチ数列
log10000=4 
πレーツ・オブ・サガミワン→円周率π

という題材で話は進行していきます。

しかし、凄いなあ!この小説の発想!
数学を題材として、
テロ集団「黒い三角定規」が起こす
様々な事件と、それを解決していく
浜村渚という女の子。

主人公は”浜村渚”は中2の女の子。
これがまた、ほのぼのほんわか、
しかして数学への造詣は深く、
めっぽう数学に強い!

しかし、凄いなあ!この小説の発想!
数学を題材として、
テロ集団「黒い三角定規」が起こす
様々な事件と、それを解決していく
浜村渚という女の子。

主人公は”浜村渚”は中2の女の子。
これがまた、ほのぼのほんわか、
しかして数学への造詣は深く、
めっぽう数学に強い!

で、今回の第log10000章の
「πレーツ・オブ・サガミワン」を読んで、
どっぷりπの海に浸ってしまった。

あ~、海に、3が、14159、26535が、
89793、23846、26433、83279が、
50288、41971、69399、37510、
58209、74944、59230、78164、
06286、20899、86280、34825、
34211、70679、82148、08651、
32823、06647、09384、46095、
50582、23172、53594、08128、
48111、74502、84102、70193、
85211、05559、64462、29489、
54930、38196、44288、10975、
66593、34461、28475、64823、
37867、83165、27120、19091、
45648、56692、34603、48610、
45432、66482、13393、60726、
02491、41273、72458、70066、
06315、58817、48815、20920、
96282、92540、91715、36436、
78925、90360、01133、05305、
48820、46652、13841、46951、

… 

94151、16094が流れていく。

πは、何と雄大で、無限なのだろう…

そんな風に、πの波音を聞いていたら、
あらららら、
πをメロディにしてしまった人がいた。

πの美しいメロディを聴きながら、
もう一度、読んでみようかな…

Song from π!

2014年2月19日 (水)

大和証券のCM「カントリー・ロード」に出てくる キーボーダー Keiko Komaki に注目しませんか?

最近、大和証券のCMでは、
邦題「カントリー・ロード」が
流れている。
一度、当ブログでも取り上げた
曲だが、このCMでは
3バージョンある。

http://www.daiwatv.jp/contents/group/cm/play/02148-001/

”NISAキャンペーン篇”が好き!
「カントリー・ロード」のサビの
部分をのせているから…。
懐かしさで、すぐに口ずさめるからね。

ところで、2つめの”ファンドラップ篇”
に、なんと日本人のキーボード奏者
Keiko Komaki という人が出ていた!

Komaki

Playing For Changeに登場するのだから
世界では有名人なのか?

小生は、全然知らなかった。
少々、調べたが、出てくるのは英文ばかり。

簡単に、
彼女 Keiko Komaki は、鹿児島県出身。
5歳からピアノを始め、国立音楽大学卒業。
その後、ファンク、ブルース、
ジャズフュージョン等の演奏即興の世界に
興味を持ち、
2006年頃から、ニューオーリンズで
演奏者活動を始めた。

今や、彼女は国際的ツアーで、
デンマーク、オーストリア、フランス、
ブラジル、イタリアなどを廻っているという。

こうして、CMに出演させるのなら、
もっと出演時間を長くしても良いのでは
と思ってしまったのだが…。

彼女のHPはこれ!
ただし、全文英文なのでご注意!

http://www.keikokomaki.com/

このHPで、
彼女の演奏を聴いてみよう!

最近、大和証券のCMでは、
邦題「カントリー・ロード」が
流れている。
一度、当ブログでも取り上げた
曲だが、このCMでは
3バージョンある。

http://www.daiwatv.jp/contents/group/cm/play/02148-001/

”NISAキャンペーン篇”が好き!
「カントリー・ロード」のサビの
部分をのせているから…。
懐かしさで、すぐに口ずさめるからね。

ところで、2つめの”ファンドラップ篇”
に、なんと日本人のキーボード奏者
Keiko Komaki という人が出ていた!

Playing For Changeに登場するのだから
世界では有名人なのか?

小生は、全然知らなかった。
少々、調べたが、出てくるのは英文ばかり。

簡単に、
彼女 Keiko Komaki は、鹿児島県出身。
5歳からピアノを始め、国立音楽大学卒業。
その後、ファンク、ブルース、
ジャズフュージョン等の演奏即興の世界に
興味を持ち、
2006年頃から、ニューオーリンズで
演奏者活動を始めた。

今や、彼女は国際的ツアーで、
デンマーク、オーストリア、フランス、
ブラジル、イタリアなどを廻っているという。

こうして、CMに出演させるのなら、
もっと出演時間を長くしても良いのでは
と思ってしまったのだが…。

彼女のHPはこれ!
ただし、全文英文なのでご注意!

http://www.keikokomaki.com/

このHPで、
彼女の演奏を聴いてみよう!

Videoの頁で、Playing For Change の
"A Better place"で彼女のpianoが
全編力強く流れています!

まさに、彼女の活動は、
「世界とつながる。響きあう」活動!

ニューオリオンズから遠く離れた
Japanで応援したいと思います!

2013年11月24日 (日)

何故、タイトルは「神様のカルテ」だったのか?映画を観て、伸行くんのピアノを聴いて、涙を流しながらその意味を知りました!

なかなか観る気にならなかった
映画「神様のカルテ」。

少し、精神的に落ち着いた時に
観ようと思っていました。

「神様のカルテ2」が来春に、
封切りをするという話も聞き、
ようやく観る気持ちになりました。

人の生死に常に接する医者とは
どういうものか?

様々な医者のドラマがありますが、
大半は命を救うことで、良かったね
というお話です。

でも、60歳を超えた人間に取って、
「死」とは、以前にも増して
身近な問題と感じるようになった
今日この頃です。

卒業生から同窓会の案内をもらう度に、
彼らと会うのは、これが最後かもと
思いながら参加しています。

さて、本題に入りましょう。
大学病院の医師から、余命6ヶ月と
言われた安曇さん(加賀まりこ)が、
本庄病院で亡くなりました。

Karute2

その安曇さんが栗原先生へに書いた手紙。

「拝啓 栗原一止大先生様。
 先生がこの手紙を読んでいると
 言うことは、私はもう夫の元へ
 旅立った後なのでしょうね。

 大学病院の先生から、治療の
 しようがなく余命半年と言われた
 とき、心が悲鳴をあげました。
 何日も思いを巡らせることもでき
 ず、誰にも打ち明けられないまま、
 自分の境遇を呪いました。

 気がつくと、病院で頂いた封筒を
 開けている自分がいました。
 その時、カルテにびっしりと書き
 込まれていて文字に気づきました。

 これを書いてくださった先生に
 もう一度会いたい。
 そう思って、貴方を探して、
 探してここにたどり着きました。

 病むと言うことは孤独なことです。
 
 夫に先立たれて、ようやく淋しさに
 慣れたと思ったら、こんな病気をして、
 大学の先生には見捨てられ、
 誰にも知られないまま死を迎える
 なんて…。

  だけど、この病院で、私は孤独から
 救われました。
 寄り添ってくれる先生に出逢ったから
 です。
 最後の最後に、こんな幸せな時間が
 待っていたなんて、本当、
 人生は分からないものですね。

 先生だけは、私の人生の最後を暖かく
 照らしてくださったのです。

 先生が書いてくださったあの文字は、
 ほとんど意味が分からない言葉ばかり
 でしたが、でも、私にとって
 それは『神様のカルテ』でした。」

辻井伸行くんのピアノ演奏とともに、
上の文章を読んでみて下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=3Rtz3AolS6I

Karute1

人間の生死を包み込む病院は、喜びも悲しみ
も吸い込んだまま静かに息をしている。

誰かが亡くなっても、いつものように
病院では治療や業務が、日常が進められる。

誰かにとっては、特別な一日であっても、
大半の人々にとっては、いつもの一日。

母が亡くなったあの病院でも、
今日も同じように患者さんを呼ぶ声が
響いているのだろう。

そして、
今日も誰かが亡くなったのかも知れない。
ひっそりと、病院の裏口から帰っていく。
そう言えば、母には最後に何を食べさせた
のだろう。
 アイスクリームだったっけ。

2013年11月18日 (月)

福原美穂が「奇跡の子」と絶賛された魂が揺さぶられる”ゴスペル”を聞いてみよう!

映像は少し古い。
2008年にLAにある
Brookins Community Churchで
Miho Fukuhara(福原美穂)が,
ゴスペル隊と一緒に歌った
パフォーマンス映像を発見。

現在でのHit数は、222,757。

12分とチト長いが、前振りと
参加者の感想が入っている。

福原美穂 『LA教会ゴスペル・パフォーマンス』

Filmはまず、神父からの紹介で始まる。

「Mihoとは、2日前にゴスペル隊と始めて
 リハーサルをした。
 彼女が歌い出した瞬間、全身全霊で魂に
 満ちたパフォーマンスを見せてくれた。
  それは、
 神の魂は、人種も、育った環境も、肌の色
 も関係ないことを教えてくれ、
 そして、彼女こそ神に選ばれ、
 神が彼女との出会いを我々に与えてくれた。

 昨日、1年に1度の「祈りの朝食会」でも、
 彼女は歌声を聞かせてくれた。
 その時の参加者のほとんどは、
 彼女の歌を聴いて、驚きと喜びで口を
 ぽかーんと開けていた。」

このような紹介のあと、
Mihoの”OH Happy Day”
が始まる。
老いも若きも、スーツ姿の老人も
ノリノリだ!
中には、感動のあまり涙する婦人も。

7分以降から参加者へのインタビュー場面。

そして、再び神父のMihoへの言葉。

「君には、素晴らしいオーラがある。
 Mihoが、今日見せてくれた
 パフォーマンスは、
 我々、アフリカ系アメリカ人と
 アジア人の間にあった溝を埋めるための
 橋渡しのきっかけになった。
  (互いに)共通することが、
 たくさんあることを、彼女の歌で
 気づかせてもらった。

  Mihoの体の中に宿っている魂と、
 彼女の中から出てくる心優しさ、
 そして、神が彼女に与えた才能は
 とても驚くべきものだ。
 彼女は、『奇跡の子』だ!」

このFilmの残り1分(11:30)のところで
”Amazing Grace”を歌っている。
一部分だが、これがまた良い!

ステージとは違う、教会という特殊な場での
歌というのは、より人に感動を与えるもの
なのかも知れない。

まさに『奇跡の子』としての福原美穂が
全身全霊で歌っているのが、伝わってくる。

貴方は、
体に”電流が流れたような”感動を
受けましたか?

2013年10月 4日 (金)

なんと、ボブ・マーリーの「Three Little Birds」のPlaying For Change版がサザーランドのTVドラマ"Touch"に出てきた!

"Touch"は、
キーファー・サザーランドが
主演するTVドラマ。

あの超有名な「24」の後の
サザーランドの主演番組。

父・マーティンと、子・ジェイク。

数字にまつわるエピソードと
この親子を描く
画期的なTVドラマ。

そのシーズン1の最終回
Episode12を見ていて、
ビックリ!!

Bob Marleyの
「Three Little Birds」
が出てきた。

あらら、なんでこんなところで
出てきたのかな?

ジャマイカのミュージシャンを
探していた男が、
ヒッチハイクをして、
ミュージシャンの相棒を探します。

そして、相棒をやっと見つけ。
「歌を止めた」という彼女を
説得して、歌を歌って貰います。

それが、まさに
Playing For Changeの手法。

ひとつの歌を色々な人が歌って、
ひとつの曲に仕上げるというやつ。

その相棒=妹が歌った歌が、
これだ!

部分的に、
Playing For Changeの
「Three Little Birds」が
そのまま使われているような
気がしますが…

「Three Little Birds」は、
レゲエの神様ボブ・マーリー
の歌で有名だが、

朝起きて 昇る太陽に 
 にっこり微笑んだら

  3羽の小鳥が
 玄関のところに居て
 歌ってるんだ、かわいい声で

  純粋で無垢なメロディーを

  そして言ったんだ
 『これがあなたへのメッセージ、
  受け取って』

  3羽の小鳥が歌いだした
 『心配しなくて大丈夫、
   どんな小さなことまでも 
    全てうまくいくから』

 Cause every little thing
   gonna be all right

なんと、
このフレーズがやたら耳に残る。

このドラマを暗示している歌
なのだろうか?

ドラマ「Touch」は、
いよいよ第2ステージに
進むことに。

楽しみ、楽しみ!

2013年9月29日 (日)

北海道人なら是非!聴こう!宮崎奈穗子の泣けて勇気が貰える「ななつの星に願いを込めて~北海道米応援のうた~」

「米米北海道」さんからの
コメントを見てビックリ!

なんと、路上シンガー女子大生
武道館単独公演をやってのっけた
宮崎奈穂子さんが
北海道のお米の歌を
作って、歌っているという!

武道館単独公演が実現したお礼と
いうことで、1年間に365曲を
作るという「歌・こよみ365」
を始めたのだが、その一曲になる。

Utagoyomi3
 

「歌・こよみ365」という挑戦を始めます
http://ameblo.jp/miyazakinahoko/entry-11417602183.html

それを知った「米米北海道」さんが
ホクレンと共に彼女に、
北海道米の応援歌を依頼!

そして、完成したのが、
「ななつの星に願いを込めて~北海道米応援歌」

Hokkaidoumai  

 
http://www.hokkaido-kome.gr.jp/special/music/

早速、聴きました!

ななつの星に願いを込めて
 ぴりかの夢に想いを乗せて
 みんなの想いは ひとつに重なる
 必ず一番になろう

この曲を聴いていると、
彼女の苦難の時期と
北海道米が評価されず、ひたすら
必死に作っていた米農家さんたちの
苦難の時代が重なります。

今までの北海道の米農家さんたちの
努力が徐々に認められ、
そして今や、魚沼産コシヒカリに
負けず劣らずの「お米」に
成長しました。

「悔しさ」を糧に、
「何故だろう」を力に
人間は成長していくと思います。

まさに、
「ななつぼし」「ゆめぴりか」は
北海道人の夢と反骨精神が
実を結んだお米だと思います!

このような歌ができましたと
知らせて頂いて、何故か
ビッーッと体に電流が走りました。

そして、この歌を聴いたとき
目頭が熱くなり、
涙が止まりませんでした。

何故か、宮崎奈穂子嬢の歌は
泣かせられます。

そう言えば、奈穗子の穂の字は
稲穂の穂の字ではありませんか。

まあ、それはどうでも良いとして。

今も、鼻汁をすすりながら
書いています(笑)

そして、ティッシュを取りに下に
降りていったら、「ななつぼし」が
台所に静かに横たわっていました。

半沢直樹第4弾「銀翼のイカロス」のモデル?JALの最盛期の城達也の「ジェット・ストリーム」を聴いてみたくなった

日本の翼として、長年君臨してきた
JALが、2010年1月19日に
会社更生法の適用を申請。

日本人の憧れの翼「JAL」が
崩壊した瞬間だった。

同年年2月1日には、
新経営陣として、大西賢氏が
代表取締役社長兼グループCOOに、
さらに経営の神様・稲盛和夫氏が
(京セラ株式会社代表取締役名誉会長)
代表取締役会長兼グループCEOになり
大西・稲盛体制・新経営陣が発足した。

この時期をモデルにして書かれたのが、
池井戸潤の「銀翼のカルロス」だと
思うのだが?

そんなことをつらつらと考えていたら、
昔むかし、自分が大学生だった頃
FM東海で流れていた0:00からの
「ジェット・ストリーム」が
聴きたくなった。

あの頃は、ステレオ放送も珍しい頃、
番組冒頭の左右から流れる
ジェット飛行機の音が
まるで時代を後押しするような力強さと、
夢を感じさせたものだ。

Mr.lonlyをBGMに城達也が語る
あの詩が今も耳に呼び戻される。

「夜の静けさ、闇の中から、
 無限の想いや考えが浮かんでくる」

というところが好きでしたね。
部屋を暗くして、ジッとこの番組を
聴いていたのを思いだします。

遠い地平線が消えて、
 深々とした夜の闇に
 心を休める時、
 はるか雲海の上を
 音もなく流れ去る気流は、
 たゆみない宇宙の営みを
 告げています。


 満天の星をいただく、
 はてしない光の海を
 ゆたかに流れゆく風に
 心を開けば、
 きらめく星座の物語も
 聞こえてくる、
 夜の静寂(しじま)の、
 なんと饒舌なことでしょうか。

 光と影の境に消えていった
 はるかな地平線も
 瞼に浮かんでまいります。

  日本航空があなたに
 お送りする音楽の定期便
 ジェットストリーム
 皆様の夜間飛行の
 お供をするパイロットは私、
 城達也です

パイロット役の城達也さんの
最後の放送は、1994年12月。

この詩の作者は、
劇作家の堀内茂男さんだという。

夜間飛行のジェット機の
 翼に点滅するランプは
 遠ざかるにつれ
 次第に星のまたたきと
 区別がつかなくなります。
 

 お聴き頂いておりますこの音楽も
 美しく、あなたの夢に、
 溶け込んでいきますように。
 

 日本航空がお送りした
 音楽の定期便『ジェットストリーム』
 夜間飛行のお供をいたしました
 パイロットは私、城達也でした。
 また明日、
 午前0時にお会いしましょう

”おやすみなさい”

2013年8月10日 (土)

今や売れっ子のダンプレ「池田高校」の”あまちゃんOP”が超凄い!オマケに "栄冠は君に輝く"のダンプレも見る?

年々、少子化で高校入学者
の数が減っている。

北海道も例外ではなく、
公立校は現在239校。
5年間で30校が消えた。

郡部の学校では、生徒数が少なく
運動部は自校の生徒で、
メンバーを揃えることが
出来なくなってきている。
したがって、
合同チームが多く誕生。
野球、サッカー、バレー、バスケと。

そんな少子化の中で、
十勝管内にある池田高校。
総合学科全校生徒200名。
ということは、1学年70人。

これでも、生徒のいる方だ!

そんな小さな学校での吹奏楽部。
部員は17人だという。

ブラスバンドにしたら、
最小のC編成だが、
そんな彼ら・彼女らが
ダンプレに挑戦。
「小さなチームの大きな挑戦!」

顧問の先生が変わったから?かは
わからないが
(ちなみに顧問の先生は、
 今年福島県から赴任した)

一気に火がついたのは、
モモくろの"サラバ、愛しき悲しみたちよ”
のダンプレのリハーサル動画。

その体のキレが抜群である。
17人がステージ狭しと踊り、演奏する。
その動きに、感嘆の嵐!
Youtubeで、63、5000Hit!

それがこれ!
http://www.youtube.com/watch?v=orRQPsZNc1k

でも、あまちゃんOPの方が躍動感があって良いかな!
こちらは、きまぐれコンサートの本番。
http://www.youtube.com/watch?v=7NKP45nC18Y

この池田高校吹奏楽部は、動画ものせるが、
facebookも出している。

小さな学校でのこういうPRは
とても大事だよね。

さて、今、甲子園では高校野球を
やっていますが、
残念ながら北海道勢は2校とも敗退。
帯広大谷の9回のHRには驚きましたが…。

その県予選大会ともいうべき
北海道の南大会の会場で円山球場で、
池田高校が "栄冠は君に輝く"を演奏しました。

Ikeda
 

ちょっと面白いので、ここにご紹介します!
7分46秒もあるので、雰囲気がわかれば…。

http://www.youtube.com/watch?v=JKQH73p2GqM

より以前の記事一覧

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック