無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

短歌・川柳・詩

2014年12月31日 (水)

今年は、果てしない道で行こう!Wes Montgomery「Road Song」とWalter Whitman の「Song of the Open Road 」で、おめでとう!

今年は、Road Song で行こう。

まずは、Wes Montgomeryの一曲。

この曲を聴きながら、

アメリカの詩人、エッセイスト、
そして「自由詩の父」と呼ばれる
Walter Whitman
(ウォルター・ホイットマン
  1819/5/31~1892/3/26)
の詩を読んでみよう。
 

1819/5/31~1892/3/26)の詩を読んでみよう。

「大いなる道の歌」
("Song of the Open Road")という詩の一部を
紹介します。
この詩は、長い詩のようで、和訳も12編以上はあ
るという恐ろしい詩です。
とろあえず、部分部分をつまんで
雰囲気だけでも…

   「大いなる道の歌」

徒歩で、心も軽く、私は大いなる道を行く
健康で、自由、世界は私の前にある

目の前に開けた長い褐色の道は
どこまでも
私の行きたいところへ導いてくれる

これからは、私は幸福を求めない
私自身が幸福なのだから

これからは、私は泣き言を言わない、
ぐずぐずしない、何も必要としない

力強く、満足して、
私は大いなる道を旅する…

私は、目の前に広がる空間の大気を
吸い込む

Amrord


 
私は以前思っていたよりも、
もっと大きく、もっといい人間だ

これまで気づかなかった、
自分の中にこれほど
素晴らしいものがあったことに

あらゆるものが
私には美しく見える

私はみんなに
何度も繰り返し言うことができる
みんな 私に善くしてくれた、
私もみんなに善くしよう、と

旅をしながら、
私とあなたが失った力を回復する

旅をしながら、
多くのいろんな人に出会う
そんな人たちみんなに、
新たな喜びと率直さをもって接する

私を拒否する人がいても、
それで煩わされることはない

私を受け入れる人は幸福になり、
そして私も幸福になるのだから

2014年11月24日 (月)

高倉健の「あなたへ」で流れた哀愁をおびた”星めぐりの歌”は、宮沢賢治が作った歌でした。

今日、高倉健の「あなた」を
みました。

映画のなかで、田中裕子が
歌っていた
「星めぐりの歌」って、

宮沢賢治が作詞作曲した
歌だったんですね。

哀愁のあるメロディと
星座に絡めた歌詞。

数十年経っても、
色あせない歌ですね。

あかいめだまの さそり
 ひろげた鷲の  つばさ
 あをいめだまの 小いぬ、
 ひかりのへびの とぐろ。

  オリオンは高く うたひ
 つゆとしもとを おとす、
 アンドロメダの くもは
 さかなのくちの かたち。

 大ぐまのあしを きたに
 五つのばした  ところ。
 小熊のひたいの うへは
 そらのめぐりの めあて

最後に、映画では
高倉健演じる倉島英二は、
ハトになりました。

そして、現実の世界では、
高倉健は、
みんなの星になったのですね。

合掌。

2014年11月22日 (土)

穂村弘の「絶叫委員会」。ゼッケンに"乳房"?わお~っと絶叫!読後その弐

前回に続いての第弐弾です。
お気に入りの箇所を
ピックアップしてお届けします!

「第一声」

珍しい名前の紹介だが、「乳房」さん?
ほんまかいな?
中体連の区の卓球大会で出くわしたと
いう。ゼッケンに「乳房」の字。
さて、なんと読むのだろう。ちちぼう?

Z3

それとも、そのままモロ?

ちなみに、
珍しい苗字で高得点を取っているのは
”○(まる)”さん、らしい。

「美容室にて」

美容室で洗髪をして貰っているとき、
「おかゆいところは、ございませんか」
と声をかけられるという。

進化形は、
「気持ちの悪いところはございませんか」
さらに、
「耳は気持ち悪くございませんか」

思わず、吹き出してしまった。

Syan2
  

ふと、思ったのは、
耳の遠い人のシャンプーのとき。
どんなになるんだろう?
ひっくり返して確認したら、
大声、怒鳴り声で
「おかゆいところは、ございませんか」
「え~」
「おかゆいところ…、ございませんか」
「え~」
「ですから、おかゆいところ…
         ございませんか」
「え~」
「お・か・ゆ・い・と・こ・ろ・ 
         ございませんか」
「え~、おかゆ?」

「理不尽の彼方」

春高バレーのTV中継での話。
最終セットで、追い込まれ苦しい状況に
立たされ最後のタイムアウトを取った。
そこでひと言。
監督「1分で、エネルギーを貯めろ!」
選手「はい!」

1分で貯めれるのか?と筆者はいう。
小生は、もっと理不尽な言葉を知っている。

高校女子バレーのゲーム中、
余りにもミスを連発する選手に向かって
言った一言。
監督「お前なんて、死ね!」
選手「はい!」

「うっかり下手なこと」

「日本最大級」とは、
確かに便利な言葉だ。
絶対に「日本最大」とは
言い切れないが、
ほぼそれに近いぞ!という
意味で使っているのだろう。

断言していないところが、
ミソ。
違っていても文句は言うな!
が伝わる。

ポイントは"級"という言葉。
お仲間に、手打ち風、手ごね風
ホームメイド風の”風”

自分的、わたし的の"的"

共通点は、①一文字である、
②他人に突っ込みを入れさせない
ために使われること。

「名言集・3」

広告代理店の友人からの話。
ある打合せの席上、
クライアントが余りに理不尽な
ことを言い出し、彼らの意向に
従って修正したプランを、
前言を覆す発言をして、
「でも、さっき
 そうおっしゃったじゃねえか!」

思わず吹き出した。
”敬語”+”ざけんな”発言。
感動ものでありました!

この用法使えるかも…。
今風に使うと、

「何だよ!さっき
 ダメよダメダメって、
 おっしゃったじゃねえか!」

某政治家に対して、
「シラ切るんじゃないですよ。
 さっき
 お受け取りなさったじゃねえか!」

2014年11月21日 (金)

穂村弘の「絶叫委員会」を読んで、おーお~おーと絶叫してしまった!その壱

穂村弘の「絶叫委員会」を
読んだ。

Zekkyou

本を含めて著者に、
初めてお目にかかった。

さすがに詩人だけあって、
言葉へのこだわりが鋭い!

幾つかの文章を読んで、
私なりに突き刺さった言葉を
並べてみたい。

結構、引用箇所が多いので、
2回に分けてお届けする。

「天使の叫び」

昼間の住宅街。
小学生の下校時間。
いたずら坊主が4,5人、
じゃれ合いながら歩いてきた。
なにやら、
きゃあ~きゃあ~言っている。
そのとき、
「マツダのちんこは
 まるっこいです」
という言葉が耳に入ってきた。

筆者は、「まるっこい」の「っこい」
という表現に痛く感動したという。

白昼堂々の「ちんこ」も凄いが、
小生は何故か「マツダ」を、
「ダルマ」と読み違いし、納得した。

「ダルマのちんこはまるっこい」

Daruma

あの飾りダルマをひっくり返したら、
ちんこが、あるわけはない。
でも、ちょっと見たい気も。

「おんなのちんこ」を読んで、
「マツダ」と「ダルマ」の違いに
気づいた。

Darumaehon

そういえば、男子高校生が
授業中に「ちんぽ」を連呼する場面に
遭遇したことがある。

小さな子どもが、この言葉を人前で
言うと親が困った顔をするのを喜んで
余計、言い出すそんな状況を思いだし、
なんと今どきの高校生は、
「幼いんだ」と思ったことがある。

「オノマトペたち」

「土曜の夜はケータイ短歌」の投稿作
 「謝りに行った私を責めるよに
   ダシャンと閉まる団地の扉」
の”ダシャン”が、”ガシャン”でなく
リアルで良いという。
確かに、何処か重たさを感じる音だ。

さらに、
「しおりちゃんって ムリンとして
       セクシーだよね」
の”ムリン”という言葉、音?
ムチムチプリンを”ムリン”と表現して
というのだが、
何となく想像できるかなあ。

これが「オノマトペ」なのか。
初めて、この表現を知る。

フランス語でいう擬音語のことらしい。
なかなか、名前や言葉を覚えることが
苦手な小生は、
「小野的平」と覚えることにした。

わ~お~ > >

2014年1月 1日 (水)

今年は、格調高くウイリアム・ブレイクの「一粒の砂」で、おめでとう!

映画「博士の愛した数式」
のラストシーンに登場した
一編の詩。

それが、英国の詩人
ウイリアム・ブレイクの詩で
あった。

To see a World in a Grain of Sand
And a Heaven in a wild Flower
Hold Infinity in the palm of your hand
And Eternity in an hour

一粒の砂に世界を見、
一輪の野の花に天国を見る
手のひらに無限をつかみ、
一瞬のうちに永遠をとらえる

極大の無限から極小の無限へ。

悲しみと悲嘆を一粒の砂に閉じこめ、
一輪の野の花に包み込みこむ。
心の痛みを心の糧として、
魂が浄化されて、再び生を謳歌する。

という捉えかたもあるようですが…

たくさんの砂(時間)から、
一粒の砂を取り出し、一瞬の時を知る。

そして、一粒の砂から、
全体の形を推測する。

それは、
まるで「微積分学」のようでもあります。

それを感じて、ラストに使ったのだろうか。
などと勝手に推測してしまうのですが。

Suna

いずれにしても、この詩を読むと、
貴方の悩み事など、
この砂山の小さな小さな一粒にしか過ぎない。
たった一輪の名前もない野の花から、
優しさと勇気をもらって、生きて行けば良い。

そんな、人生を生きていく
言葉が、力があるような気がします。

今年は、このような
「一輪の野の花」をみつけたいものです。

2013年4月 6日 (土)

"Playing for Change"に出てきた 'Tula' の素朴でフリーダムな「小さなメロディ」のエンディング曲Teach Your Childrenを聴いてみる!

"Playing for Change"という
プロジェクトで
「Chanda Mama」という曲の
最初に出てくる鼻ピアスをした
歌手 'Tula' は、
イスラエルはテルアビブ出身。

Tula

気になったので、ググってみた。

"Playing for Change"の
プロデューサーが現地で見出した
ミュージシャンの一人だという。

'Tula' ことベン·アリ
(Tal Ben Ari 'Tula' )は、
1983年テルアビブで生まれ。

現在は歌手、作曲家、ミュージシャン
としてスペインのバルセロナに住み、
活動しているという。

彼女は、民話や伝統音楽や、
現代音楽との様々なリズムと
メロディを融合した
新しいタイプの音作りの
リードシンガーとして
世界中のミュージシャンと
コラボしているようだ。

バルセロナで歌ったいた1曲を
発見!
その名も、
「Teach Your Children」

クロスビー・スティルス・ナッシュ
&ヤングによる「小さな恋のメロディ」
のエンディングの曲として有名な歌。

ちょっと古いかな?

Tal Ben Ari 'Tula' and Roberto Luti
(PFC Day)

ところどころ抜粋して
やたらかみ砕いた訳にしてみたけど、
これって、
”親子の対話”の歌なんだあ!

1.子どもたちに ちゃんと教えろよ
   親がただガミガミ
      怒って言ったとしても
   そんなの真面に
      聞いてくれやしないよ

 

    そうじゃなく、
    まず自分の夢を語ってみろよ
    子どもたちが
    心惹かれる夢があるかもしれない
   親だけが思っている
       夢かも知れないけど

2.親に ちゃんと伝えてごらん
   何もかも縛られる子供時代なんて、
   ほんの束の間、
    いつかは過ぎていくものさ
 
    だから、
    親に自分の夢を語ってごらん
  親の期待通りのものもあれば、
     そうじゃないのもあるだろう」

 

3.決して「なんで?」なんて
   問い詰めちゃだめさ
   話しているうちに
   ケンカになっちまうからね
  そう、ただ見つめて 
      大きく息をついてごらん
  そうすれば 
   子どもたちが、親を
   慕っていることがわかるから
   親が君を
   愛していることがわかるから

2012年3月11日 (日)

あの3.11の南三陸町職員・遠藤未希さんへ送る詩をみつけた!髙良留美子の「その声はいまも」

  あの3.11が来た。

午後2時46分、防災対策庁舎の
2階にある放送室に駆け込み、
防災無線で叫び続けた。

「逃げて下さい!逃げて下さい!」

彼女の震えた声での必死の呼びかけが、
町民1万7700人の半数近くの人の
命を救った。

彼女の名は遠藤未希さん。
仙台から車で1時間半ほど離れた
宮城県南三陸町の危機管理課の職員だった。

その出来事をもとに79歳の詩人
高良留美子が一編の詩を書き上げた。

作者は語っている。
未希さんの存在のほうが津波より
遥かに大きかったんじゃないのか。

「わたし」は津波。
「あの女」は遠藤未希さん。

それぞれの思いを胸に、
この詩を読んでみよう。

Bousai

あの女(ひと)は ひとり
わたしに立ち向かってきた
南三陸町役場の 防災マイクから
その声はいまも響いている
わたしはあの女(ひと)を町ごと呑み込ん
でしまったが
その声を消すことはできない

ただいま津波が襲来しています
高台へ避難してください
海岸近くには
絶対に近付かないでください

わたしに意志はない
時がくれば 大地は動き
海は襲いかかる
ひとつの岩盤が沈みこみ
もうひとつの岩盤を跳ね上げたのだ
人間はわたしをみくびっていた

わたしの巨大な力に
あの女(ひと)は ひとり
立ち向かってた
わたしはあの女(ひと)の声を聞いている
その声のなかから
いのちが蘇るのを感じている

わたしはあの女(ひと)の身体を呑みこんでしまったが
いまもその声は わたしの底に響いている

2011年6月 5日 (日)

あきれる国会のドタバタ劇。ほら、あの宮澤章二の「こころづかいは見える」の「行為の意味」でも読んでください!

もう、随分昔のように思える
ACのCM波状連続放映。

そんな中に、宮澤章二の
「行為の意味」から
抜粋したCMがありましたよね。

「こころ」はだれにも見えないけれど
「こころづかい」は見える
「思い」は見えないけれど
「思いやり」はだれにでも見える

Cm

最近の国会のドタバタ劇を見ていると
本当に、「こころづかい」はないし
「おもいやり」も見えません。

もっと言えば、謙虚さがないのでしょうね。
他人の声を聞くという。

無能なのに、俺が俺がと先頭に
立ちたがる。
そのおかげで、周りが迷惑しているが
全然わからない。

裸の王様ならぬ
「無能の王様」、「バカの王様」のように
管首相ならず、政治家がみんな
思えてきます。

そして、多分似たような人達が、
企業、組織のトップに立って
動かしている積もりに
なっているのでしょうね。

日本は、学力の低下もさることながら、
人格、品格の低下も著しい国だと
思えてきます。

特に、太平洋戦争終戦後から。
どこかで、方向が狂ったように
思えてしまいます。

まだ、市井の人々には、
心が残っているように思えるのが、
救いです。

20100714_1910927

-----あなたの<こころ>はどんな形ですかと 
ひとに聞かれても答えようがない

自分にも他人にも<こころ>は見えない
けれど 
ほんとうに見えないのであろうか

確かに<こころ>はだれにも見えない
けれど<こころづかい>は見えるのだ

それは 
人に対する積極的な行為だから

同じように胸の中の<思い>は見えない
けれど<思いやり>はだれにでも見える
それも
人に対する積極的な行為だから

あたたかい心が あたたかい行為になり
やさしい思いが やさしい行為になるとき

<心>も<思い>も 初めて美しく生きる
-----それは 人が人として生きることだ

20110324_2263806

詩人、宮澤章二。
埼玉県羽生市出身。
大正8年(1919年)6月11日
羽生市生まれ。
昭和18年、東京大学文学部卒業。
高校教論を経て文筆業(詩と歌詞)に専念。
作詞関係では童謡・歌曲・
合唱曲・校歌・市民歌等を多数手がける。

日本童謡賞、赤い鳥文学賞特別賞等を受賞。
日本現代詩人会会員、日本童謡協会常任理事、
日本作詞家協会理事、埼玉詩話会顧問等を歴任。

主な著作は「蓮華」「空存」「枯野」
「風魂歌」等多数。
クリスマス・ソング「ジングルベル」の
作詞者としても知られている。
平成17年3月11日逝去。

2011年4月 9日 (土)

今、何故か詩が人々の心を討つ!「雨ニモマケズ」を渡辺謙が朗読!している

最近、東日本大震災のお陰で
CMはACジャパンのCMが連発され、
金子みすずの詩集は売り切れになったとか。

また、『「こころ」は見えないが
       「こころがけ」は見える』で、
一躍有名になった
宮澤章二の「行為の意味」という
詩集も脚光を浴びている。

そして、今、宮沢賢治の詩がでてきた。
  俳優・渡辺謙と放送作家・小山薫堂が
 呼び掛け人となり、東日本大震災に
 被災者とあらゆる人の希望をつなぐ
 メッセージサイト「kizuna311」が
 15日に立ち上げられ、
 サイトアップの第1弾として、
 渡辺謙の朗読による「雨ニモマケズ」
 (宮沢賢治作)の動画が公開された。

 渡辺謙は、「被害を目の当たりにして、
 自分に何ができるだろうか、と考えました。
 いま、この国にある最高の財産は
 人の人の絆です」
 とのメッセージを寄せたという。

 東日本大震災を機に、
 「言葉が、詩が、心に勇気や癒しを与える」
 ことを改めて知った気がする。

2011年4月 1日 (金)

「こだまでしょうか」の金子みすずの詩の世界へ、少しだけ踏み込んでみた!

やたらと流されているADのCMに
金子みすずの詩が出てくる。
「こだまでしょうか」という詩だ。

ラストの
「こだまでしょうか、
 いいえ、誰でも。」の
「いいえ、誰でも。」が
やたらと心に引っかかる言葉だ。

彼女の詩では、
「わたしと小鳥と鈴と」が有名である。
あの「お空はちっとも飛べないが」
という表現にはびっくりした。
そんなことまで、考えてしまうのか?って。

最後の一文
「鈴と、小鳥と、それから私、
 みんなちがって、みんないい。」
が共感を受けているのかな?

お暇なら、PVをどうぞ!

私と小鳥と鈴と

Watashito

http://www.youtube.com/watch?v=knU4qYmlkqs&feature=related

今回の東日本震災で何となく
感じた詩があったので紹介します。
  最後の一言が、ぐっときます。

金子みすずの詩って、
最後がすごく効きますね。

「失くなったものはみんなみんな、
 元のお家へかえるのよ。」

映像と音楽は下からどうぞ!

090501_1222

「失くなったもの」

 夏の渚でなくなった、
 おもちゃの舟は、あの舟は、
 おもちゃの島へかえったの。
  月のひかりのふるなかを、
  なんきん玉の渚まで。

 いつか、ゆびきりしたけれど、
 あれきり逢わぬ豊ちやんは、
 そらのおくにへかえったの。
  蓮華のはなのふるなかを、
  天童たちにまもられて。

 そして、ゆうべの、トランプの、
 おひげのこわい王さまは、
 トランプのお国へかえったの。
  ちらちら雪のふるなかを、
  おくにの兵士にまもられて。

 失くなったものはみんなみんな、
 元のお家へかえるのよ。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック