無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« こんな人もいるんだ!「奇跡の西大和学園」の実行力抜群の田野瀬会長には脱帽! | トップページ | 「ばね指」での鍼灸院の治療。反対側の指への刺激で、痛みが軽減したのは”驚きの30乗だ!” »

2015年9月23日 (水)

どうして日本人って、極端なんだろう!再燃するか?「禁煙キャンペーン」と「タバコ値上げ」!

 なになに、タバコを1000円に!

何やら9月の初めに、
自民党の受動喫煙防止議員連盟(山東昭子会長)
が総会を開き、基本方針をまとめたという。

そこでは、たばこ税を大幅アップして
1箱1000円案も出たとか?

「迷惑かけてる人間からは
   ジャンジャン搾取するべき」

何とも、凄まじい発言。
大放言を発している百田氏の顔負けだ。

で、小生はというと、
つい今年の2月末まで愛煙家であった!

COPDらしき兆候にビビって、
咳き込んで、少々休んでいる。

「休煙」状態である。

お蔭様で、誰の手助けも、何の手伝いもなく
あっけなく「休煙」に入った。

ただ、駄菓子類を口にすることが多くなり
お腹が出てきたようだ。体重は量っていない。

だから、まあ~どちらの言い分も理解できる?
と思うのだが、
やはり「愛煙者」に対する社会の締め付けは
厳しい!と思う気がする。

つい数日前に、「愛煙家通信http://aienka.jp/
なるものをみつけた。

Aienka
”喫煙文化を守る!「美しい分煙社会」の実現を!”

素晴らしいコピーだとおもう!

ここに、『バカの壁』で一躍有名になられた(失礼)
養老孟司氏の一文が載っていた。

全文は、上記「愛煙家通信」で読んでいただきたい。

「禁煙運動という危うい社会実験」という一文である。

『 たばこは脳に溜め込んだ無秩序を清算する

 仕事や勉強をするという行為は脳の中で「秩序を生
み出す」行為である。秩序を生み出すにはエネルギー
が必要で、エネルギーを消費するとエントロピーが増
大し、無秩序が生み出される。
 つまり、無秩序は常に秩序と同じ量だけ生み出され
るのである。人間は一日の三分の一は眠らないと生き
ていけないが、眠っている間に溜まった無秩序を清算
してスッキリさせていると考えられる。
 たばこを一服するというのは睡眠と同じで、無秩序
を少しだけ清算しているのだ。だから、たばこをやめ
れば別の方法で無秩序を解放する必要があり、そうし
なければ溜め込むばかりになる。

 単に中毒というのではなく、何かメリットがなけれ
ば、こんなに多くの人々が吸い続けたりはしない。
 たばこは健康に悪いかもしれないが、メリットもた
くさんある。だから、やめれば問題解決かといえば必
ずしもそうとは言えない。

 先に日本では自殺が多いと書いたが、逆に他の先進
国に比べて他殺率が低いのも特徴で、もし自殺防止運
動が効果をあげて自殺率が下がると攻撃性が他者に向
かい、殺人が増えるかもしれない。』

終わりの部分は、何とも恐ろしい話だ。

 小生が、普段から思うのは、

「喫煙する人」に人権もキチンと認めてあげるげきだ
と思う。
 タバコ1000円で喫煙者を減らすだとという、何と
も偽善的発想ではなく、「喫煙者」「禁煙者」の住み
分けができる「分煙活動」をキチンとしてあげれば
良いのではないだろうか。

このような「喫煙コーナー」は何とも素晴らしい。
人間としての度量の大きさが伝わる。

Kituen2_2

が、現状での「喫煙コーナー」は過酷なところも多い。

・一坪サイズに、すし詰め状態で喫煙させる。

・掘っ立て小屋のような風もビュービューの
 ところで吸わせる。

・ホテルでは、玄関先のみ。夏は良いが、冬は寒い。
 しかも吹雪いているときもあるのだ。

・某公的施設では、敷地内の隅っこで吸えという。
 雨の日は傘を差し、吹雪の日は完全防寒の支度をして
 風で火が消えぬように吸う。

何故、彼らは、愛煙家はこんな思いまでして
吸わなくてはならないのか。

暖かい部屋で、座って、コーヒーでも飲みながら
ゆっくりと紫煙をくゆらすことはないのか?

こんな状況だから、自家用車内での喫煙が
最近は、良く目にする。

もう少し、気持ちよく煙草を吸わせてあげることは
出来ないのだろうか?

多神教の民族であるはずの日本人が、
いつの間にか一神教、原理主義の世界の民族になった
ようだ。

 自分の気にくわないものは、もう一方的に悪い!
 他人の立場を考える余裕はなく、罵倒しきり。

 何か、似たような出来事が最近ありましたね。

時には、反対の考えを持つ人の話を
聞くのも良いのではないだろうか?

ということで、何冊か紹介しましょう!

ヘビースモーカーのお笑い芸人太田光 vs.
禁煙クリニックを開く最強の禁煙医師奥仲哲弥。
喫煙派、禁煙派の両代表による究極バトル。
禁煙バトルロワイヤル 太田 光, 奥仲 哲弥  (著)

タバコ狩り (平凡社新書)  室井 尚  (著)

早死にしたくなければ、タバコはやめないほうがいい (竹書房新書) 武田 邦彦 (著)

« こんな人もいるんだ!「奇跡の西大和学園」の実行力抜群の田野瀬会長には脱帽! | トップページ | 「ばね指」での鍼灸院の治療。反対側の指への刺激で、痛みが軽減したのは”驚きの30乗だ!” »

心と体」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/62336752

この記事へのトラックバック一覧です: どうして日本人って、極端なんだろう!再燃するか?「禁煙キャンペーン」と「タバコ値上げ」!:

« こんな人もいるんだ!「奇跡の西大和学園」の実行力抜群の田野瀬会長には脱帽! | トップページ | 「ばね指」での鍼灸院の治療。反対側の指への刺激で、痛みが軽減したのは”驚きの30乗だ!” »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック