2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 高倉健の「あなたに褒められたくて」から、新たな”健さん像”を発見! | トップページ | 三田紀房の「プレゼンの極意はマンガに学べ」を読んで、極意をまとめてみた!!! »

2014年12月31日 (水)

今年は、果てしない道で行こう!Wes Montgomery「Road Song」とWalter Whitman の「Song of the Open Road 」で、おめでとう!

今年は、Road Song で行こう。

まずは、Wes Montgomeryの一曲。

この曲を聴きながら、

アメリカの詩人、エッセイスト、
そして「自由詩の父」と呼ばれる
Walter Whitman
(ウォルター・ホイットマン
  1819/5/31~1892/3/26)
の詩を読んでみよう。
 

1819/5/31~1892/3/26)の詩を読んでみよう。

「大いなる道の歌」
("Song of the Open Road")という詩の一部を
紹介します。
この詩は、長い詩のようで、和訳も12編以上はあ
るという恐ろしい詩です。
とろあえず、部分部分をつまんで
雰囲気だけでも…

   「大いなる道の歌」

徒歩で、心も軽く、私は大いなる道を行く
健康で、自由、世界は私の前にある

目の前に開けた長い褐色の道は
どこまでも
私の行きたいところへ導いてくれる

これからは、私は幸福を求めない
私自身が幸福なのだから

これからは、私は泣き言を言わない、
ぐずぐずしない、何も必要としない

力強く、満足して、
私は大いなる道を旅する…

私は、目の前に広がる空間の大気を
吸い込む

Amrord


 
私は以前思っていたよりも、
もっと大きく、もっといい人間だ

これまで気づかなかった、
自分の中にこれほど
素晴らしいものがあったことに

あらゆるものが
私には美しく見える

私はみんなに
何度も繰り返し言うことができる
みんな 私に善くしてくれた、
私もみんなに善くしよう、と

旅をしながら、
私とあなたが失った力を回復する

旅をしながら、
多くのいろんな人に出会う
そんな人たちみんなに、
新たな喜びと率直さをもって接する

私を拒否する人がいても、
それで煩わされることはない

私を受け入れる人は幸福になり、
そして私も幸福になるのだから

« 高倉健の「あなたに褒められたくて」から、新たな”健さん像”を発見! | トップページ | 三田紀房の「プレゼンの極意はマンガに学べ」を読んで、極意をまとめてみた!!! »

短歌・川柳・詩」カテゴリの記事

Jazz」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高倉健の「あなたに褒められたくて」から、新たな”健さん像”を発見! | トップページ | 三田紀房の「プレゼンの極意はマンガに学べ」を読んで、極意をまとめてみた!!! »