無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« ぎょぎょ!「学年ビリのギャルが~慶應に現役合格した話」のさやか君を有村架純が演じて映画に! | トップページ | 穂村弘の「絶叫委員会」。ゼッケンに"乳房"?わお~っと絶叫!読後その弐 »

2014年11月21日 (金)

穂村弘の「絶叫委員会」を読んで、おーお~おーと絶叫してしまった!その壱

穂村弘の「絶叫委員会」を
読んだ。

Zekkyou

本を含めて著者に、
初めてお目にかかった。

さすがに詩人だけあって、
言葉へのこだわりが鋭い!

幾つかの文章を読んで、
私なりに突き刺さった言葉を
並べてみたい。

結構、引用箇所が多いので、
2回に分けてお届けする。

「天使の叫び」

昼間の住宅街。
小学生の下校時間。
いたずら坊主が4,5人、
じゃれ合いながら歩いてきた。
なにやら、
きゃあ~きゃあ~言っている。
そのとき、
「マツダのちんこは
 まるっこいです」
という言葉が耳に入ってきた。

筆者は、「まるっこい」の「っこい」
という表現に痛く感動したという。

白昼堂々の「ちんこ」も凄いが、
小生は何故か「マツダ」を、
「ダルマ」と読み違いし、納得した。

「ダルマのちんこはまるっこい」

Daruma

あの飾りダルマをひっくり返したら、
ちんこが、あるわけはない。
でも、ちょっと見たい気も。

「おんなのちんこ」を読んで、
「マツダ」と「ダルマ」の違いに
気づいた。

Darumaehon

そういえば、男子高校生が
授業中に「ちんぽ」を連呼する場面に
遭遇したことがある。

小さな子どもが、この言葉を人前で
言うと親が困った顔をするのを喜んで
余計、言い出すそんな状況を思いだし、
なんと今どきの高校生は、
「幼いんだ」と思ったことがある。

「オノマトペたち」

「土曜の夜はケータイ短歌」の投稿作
 「謝りに行った私を責めるよに
   ダシャンと閉まる団地の扉」
の”ダシャン”が、”ガシャン”でなく
リアルで良いという。
確かに、何処か重たさを感じる音だ。

さらに、
「しおりちゃんって ムリンとして
       セクシーだよね」
の”ムリン”という言葉、音?
ムチムチプリンを”ムリン”と表現して
というのだが、
何となく想像できるかなあ。

これが「オノマトペ」なのか。
初めて、この表現を知る。

フランス語でいう擬音語のことらしい。
なかなか、名前や言葉を覚えることが
苦手な小生は、
「小野的平」と覚えることにした。

わ~お~ > >

« ぎょぎょ!「学年ビリのギャルが~慶應に現役合格した話」のさやか君を有村架純が演じて映画に! | トップページ | 穂村弘の「絶叫委員会」。ゼッケンに"乳房"?わお~っと絶叫!読後その弐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

短歌・川柳・詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/60687521

この記事へのトラックバック一覧です: 穂村弘の「絶叫委員会」を読んで、おーお~おーと絶叫してしまった!その壱:

« ぎょぎょ!「学年ビリのギャルが~慶應に現役合格した話」のさやか君を有村架純が演じて映画に! | トップページ | 穂村弘の「絶叫委員会」。ゼッケンに"乳房"?わお~っと絶叫!読後その弐 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック