無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« 錦織圭のUSOpen準決勝を見た!「常に挑戦者としての攻め」を感じさせた”エアK”に脱帽!! | トップページ | これ!映像化できるの?「オ×××ヤロー」の連発!さだまさし「ラストレター」に笑った!泣いた! »

2014年9月14日 (日)

大和ハウスのCMに吉田松陰の言葉が出てきて、ビックリ!偉人を産んだ土地で暮らすことは素晴らしい!

ぼけ~っとTVを見ているこの頃です。
先日、小学生の朗読している声が
聞こえてきました。

なんや?とみると、
黒板の左に貼ってあった
吉田松陰の言葉を子どもたちが
読んでいるではありませんか。

お!1年生だな!

萩で生まれた「松下村塾」。
その塾頭の吉田松陰の残した言葉です。

「今日からは 幼心を打ち捨てて
 人と成りにし 道を踏めかし」

1年生の1学期の言葉です。

ここ、明倫小学校では、現在も
1年~6年生まで、1学期にひとつずつ
卒業までに18の松陰の文章を覚えます。

Meirin

私も、子どもたちに負けぬようにと、
少しずつこの文章を覚えています。

何と言うか、今の世の中で、
理解不可能な、自分だけ良ければ
という人が多い時代。

こういう、勉強をしてきたら
もう少しマシな人間になったいたのでは?
と思うこと暫し。

「仁とは人なり 人に非ざれば仁なし
 禽獣これなり 
 仁なければ人にあらず
 禽獣に近き是なり 
 必ずや 仁と人と相合するを
 待ちて道というべし」

明倫小学校「松陰先生のことば」

http://edu.city.hagi.lg.jp/meirin-e/

大和ハウスのCM
共創共生「萩市・伝える」篇
いいCMです!60秒、30秒と
バージョンがあります。

http://www.daiwahouse.co.jp/ad/cm/hagi.html

また、萩に行きたくなりました!

「CM内容」として、
次のように書いてありました。

このCMの舞台は、山口県萩市。
幕末、吉田松陰、桂小五郎、高杉晋作ら、
多くの志士を輩出し、明治維新の原動力と
なった長州藩の城下町。
武家屋敷の母屋や門、土塀が連なる通りは、
今も江戸時代の古地図がそのまま使えるほど。
萩の街に生まれた誇りと、
ここで共に暮らす喜び。
萩の人々はそんな思いまで伝えてくれます。

CMのテーマは「伝える」ことの大切さ。
旧藩校「明倫館」の跡地に建つ明倫小学校
では、毎朝、吉田松陰の遺訓や名言を、
子どもたちが声高らかに朗唱。

400年以上の伝統をもつ萩焼の窯元では、
熟達の陶芸家が自らの手に刻んできた
技の奥義を弟子に伝え、
萩特産の夏みかんを使った和菓子店では、
おいしい和菓子を通して、
土地の恵みに感謝する心を伝えています。

 日常の、あたりまえの営みの中に、
「伝える」ことが根づいている萩の街。

またひとつ、
お手本にしたい暮らしに出会いました。

« 錦織圭のUSOpen準決勝を見た!「常に挑戦者としての攻め」を感じさせた”エアK”に脱帽!! | トップページ | これ!映像化できるの?「オ×××ヤロー」の連発!さだまさし「ラストレター」に笑った!泣いた! »

教育」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/60313201

この記事へのトラックバック一覧です: 大和ハウスのCMに吉田松陰の言葉が出てきて、ビックリ!偉人を産んだ土地で暮らすことは素晴らしい!:

« 錦織圭のUSOpen準決勝を見た!「常に挑戦者としての攻め」を感じさせた”エアK”に脱帽!! | トップページ | これ!映像化できるの?「オ×××ヤロー」の連発!さだまさし「ラストレター」に笑った!泣いた! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック