無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« これはスゴい!爆笑モノの勉強法!イケハヤ先生の3,000時間で早稲田政経合格の「簀巻き暗記法」とは? | トップページ | 今年は、格調高くウイリアム・ブレイクの「一粒の砂」で、おめでとう! »

2013年12月30日 (月)

同窓会の案内状を受け取った人にピッタリの歌。槇原敬之の「遠く遠く」は、元気と涙が湧いてくる!

年の瀬も迫ってきたけれど、
私は同窓会の準備を
しなくてはならない。

1日は、JRに乗って
彼らの母校のある街に出かける。

そして、3日の夜は、
地元の街で、別な高校の同窓会。

去年は、6月と9月にお招きを
頂き、それぞれの街に出かけた。

年を取ると、彼らと会うのは、
ひょっとしたら、これが最後かもと
思って出かける。

でも、みんなと話しをすることが
できず心残りで帰ってくることが多い。

今度、あったら話をしよう!なんて
思ってしまうが、果たして「今度」なんて
あるのだろうか?
昨日も、40台最後の皆さん方の
プチ同窓会。
仲間の一人が帰省したので、
久し振りの顔合わせ。

友達は、片道2時間かけても
飛んできてくれるのだ。

すっかり、職場では中堅になり、
父になり母になって、
子どもの成長を教育を語る。

そんな話を、側で聞いているだけで、
何となく「みんな、頑張れよ!」と
いいたくなる。
勿論、彼らはそれぞれのポジションで、
しっかり頑張っているのだけど。

しかも、彼ら彼女達は、
幼稚園から小学校、中学校、高校と
同じ連中が多く、男女関係なく
良き友達で、何でも話し合える関係が
何とも素敵だ。

「みんな、良い友達を持ったね!
 俺は、羨ましいよ!」

昨日は、昼から下ネタで大盛り上がり!
それと、お一人様の老後生活の話で
ワイワイがやがや。

そんな羨ましい彼らとの一時を終えて
帰ってきた。

ふと、一息ついたとき、
「同窓会の案内状に、欠席に丸をつけた」
のフレーズが浮かんだ。

槇原敬之の「遠く遠く」という歌。

改め聞き直すと、
友達との熱い思いや繋がりを思わせる歌で、
まさにこれから同窓会に向かう人に
ピッタリの歌だと思った。

« これはスゴい!爆笑モノの勉強法!イケハヤ先生の3,000時間で早稲田政経合格の「簀巻き暗記法」とは? | トップページ | 今年は、格調高くウイリアム・ブレイクの「一粒の砂」で、おめでとう! »

JPOP」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/58848095

この記事へのトラックバック一覧です: 同窓会の案内状を受け取った人にピッタリの歌。槇原敬之の「遠く遠く」は、元気と涙が湧いてくる!:

« これはスゴい!爆笑モノの勉強法!イケハヤ先生の3,000時間で早稲田政経合格の「簀巻き暗記法」とは? | トップページ | 今年は、格調高くウイリアム・ブレイクの「一粒の砂」で、おめでとう! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック