無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« 2月はアカデミー賞、グラミー賞の季節。だが、年間最低映画を決めるラジー賞もあるぞ! S.スターロンは10回も受賞したんだあ! | トップページ | 冬はやっぱり、雪見風呂。大人の隠れ家、白金温泉郷”森の旅亭 びえい”を体験! »

2013年3月 4日 (月)

あらら!うふふ!何とも開放的なトイレを発見!しかも、これがホテルなんです!

しばらく、更新していませんでした。
我が家に不幸があり、
バタバタしてとても更新する
心の余裕がありませんでした。

今日は、少しソフトネタで…。

先日、法要でホテルに行って来た。
いつものパターンの
法要料理に飽きて、
ちょっとトイレでも…。

と、出かけたところ
一番恥の端の個室が洋式で
ドアが開いていた。

何故か、その個室から光が
差し込んでいる。

広い窓でも取ってあるのか?と
覗いて見ると、
魚ぎょ魚のギョ!
なんと、便座の高さのところまで
窓があるではないか!

Ts2171

ようするに、外から丸見えの
開放的すぎるトイレであった!

外の雪が反射して眩しい!

日差しを浴びながら、
日光浴を兼ねた健康的な
トイレをすることが出来る。

道北の中核都市の料金も建物の高さも
一番高いホテル!

Ts2172_4

お暇な方は、
どうぞ見に出かけてみて下さい!
別に、泊まる必要はありません。

« 2月はアカデミー賞、グラミー賞の季節。だが、年間最低映画を決めるラジー賞もあるぞ! S.スターロンは10回も受賞したんだあ! | トップページ | 冬はやっぱり、雪見風呂。大人の隠れ家、白金温泉郷”森の旅亭 びえい”を体験! »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/56888182

この記事へのトラックバック一覧です: あらら!うふふ!何とも開放的なトイレを発見!しかも、これがホテルなんです!:

« 2月はアカデミー賞、グラミー賞の季節。だが、年間最低映画を決めるラジー賞もあるぞ! S.スターロンは10回も受賞したんだあ! | トップページ | 冬はやっぱり、雪見風呂。大人の隠れ家、白金温泉郷”森の旅亭 びえい”を体験! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック