無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« ついに、雪が降ってきたよ~!紙ふうせんの「冬が来る前に」が浮かんで、溶けた…。いや、積もった! | トップページ | やっぱり、そうか!中国語にはない日本の”やさしさ”表現。石平の本を読んで、改めて「日本」を思う! »

2012年11月23日 (金)

えっ?わぉ~!剛力彩芽が月9でビブリア古書堂の「栞子さん」かよお~!ショックだなあ~!!

あの「ビブリア古書堂の事件手帖」が、
フジテレビ「月9」で来年1月から
放映されるという。

その主人公の栞子に、剛力彩芽が
キャスティングされたという報道。

えっ!なんでぇ!彼女なの?

あの栞子さんは、まともに
相手の顔を見ることもできず、
内向的正格だが、
こと古書に関しては、
並外れた知識と情熱を持ち、
本についてだけは雄弁になるという
普段は、物静かで
知的なイメージの女性。

越島はぐのイラストのイメージが
強すぎるのかな?

Bibu2

髪は長く、口は小さく、
なんとなく繊細で、物静か。
そして、胸は大きいという女性。
これは予想外だったんですが(笑)

その栞子さんに剛力彩芽かい?
という驚きとショックを受けた!

何となく、自分が持っていた
イメージが破壊されそうだ。

でも、この程度なら…

Goriki

まあ、コミックにもなってる
ので、TVドラマ化するのは良い
として、
果たして?

何となく、1回目の視聴率は
良くてもイメージが違うと
2回目から視聴率はダウンと
いうことのないように。

それよりは、
早く4巻目が読みたい。
2月発売かあ。

http://biblia.jp/index.html

« ついに、雪が降ってきたよ~!紙ふうせんの「冬が来る前に」が浮かんで、溶けた…。いや、積もった! | トップページ | やっぱり、そうか!中国語にはない日本の”やさしさ”表現。石平の本を読んで、改めて「日本」を思う! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/56171678

この記事へのトラックバック一覧です: えっ?わぉ~!剛力彩芽が月9でビブリア古書堂の「栞子さん」かよお~!ショックだなあ~!!:

« ついに、雪が降ってきたよ~!紙ふうせんの「冬が来る前に」が浮かんで、溶けた…。いや、積もった! | トップページ | やっぱり、そうか!中国語にはない日本の”やさしさ”表現。石平の本を読んで、改めて「日本」を思う! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック