無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« こんな寒い秋の夜は、官能的な音楽『女王蜂』のテーマを聴こう! | トップページ | キーファー・サザーランドの新発想の数字に絡んだドラマ「Touch」がおもしろい!また、はまりそうだ! »

2012年10月27日 (土)

週刊朝日「ハシシタ 奴の本性」より、佐野眞一「ウツシタ 彼の剽窃癖DNAを暴く!」を連載した方がおもしろいのでは?

物議を醸した週刊朝日の
「ハシシタ 奴の本性」を
読んだが、酷い記事であった。

頭から、悪意に満ちた文章が続き、
反吐を吐きそうな表現が並ぶ。

「テキヤの口上」「人間のクズ」
「香具師まがいの身振り」
「床屋政談なみの空虚な政治的戯言」
「場末のホスト」「人間のクズ」

今回問題になった点のそうだが、
この表現(文章)を読む限り、
相手に不快な思いをさせることを
前提に、まるで喧嘩を売っている
ような人権無視も甚だしい表現の
連打だった。

「東電OL殺人事件」で、取材力の
凄さを感じていた佐野眞一だったが、
この文章を読む限りは、
「正義の仮面を被れば、
   何を書いても良い」という、
傲慢さと胡散臭さを感じた。

そんな中、10月19日に猪瀬東京副知事が
自身のツイッターで、佐野眞一の
「盗用癖」を指弾した。
 盗用に気づいた副知事は、
『このときから品性に疑問をもち
 付き合いをやめた。』と書いている。

さて、その「盗用癖」「剽窃癖」を、
「ガジェット通信」が短期集中連載
しているので、ここに紹介する。

いやあ~。凄いです。
出てくる、出てくる。
ここまで、パクリ。
謝罪しては、またパクリ再犯。

こりゃあ、
「橋下徹のDNAをさかのぼり本性を
 あぶり出す」ではなく、

「佐野眞一の盗用癖DNAの本性を
 あぶりだす」の方がおもしろい。

特に創価学会ネタは凄まじい。
38歳の時に、誤植「山本紳一郎」
(池田大作のペンネーム)を盗用。

筆者に謝罪文を書いた後でも、
27年後の「化城の人」でも盗用。

ガジェット通信では10カ所。
別に、猪瀬直樹東京副知事は、
39カ所の盗用を指摘している。

ガジェット通信 短期集中連載
「ノンフィクション界の巨人」
佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第1回)
http://getnews.jp/archives/265781

ガジェット通信 短期集中連載
佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第2回)
~お詫び文掲載10カ月後の「再犯」~
http://getnews.jp/archives/266598

佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第3回)
~「まったく弁解の余地もありません」
佐野氏が書いた全面謝罪文~
http://getnews.jp/archives/267155

佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第4回)
~週刊ポスト連載でも佐野眞一氏の「コピペ」
を大量発見~
http://getnews.jp/archives/267742

佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第5回)
~立花隆氏、柳田邦男氏も呆れた…~
http://getnews.jp/archives/268105

佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第6回)
~山根一眞氏「東京のそうじ」との奇妙な一致点…~
http://getnews.jp/archives/268685

佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第7回)
~大宅賞受賞作「旅する巨人」にも…~
http://getnews.jp/archives/269546

佐野眞一氏の「パクリ疑惑」に迫る(第8回)
~「化城の人」連載で「コピペの人」の地位を不動のものにした~
http://getnews.jp/archives/269969

次には何が飛び出して来るのやら…。

佐野 眞一(さの しんいち)
1947年(昭和22年)1月29日 生まれ。
日本のジャーナリスト、ノンフィクション作家。
東京都出身。都立墨田川高校、
早稲田大学第二文学部社会専修卒業。
稲門シナリオ研究会に属し映画監督を目指す。
1997年、「旅する巨人─宮本常一と渋沢敬三」で
大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。
2009年、「甘粕正彦 乱心の曠野」で
第31回講談社ノンフィクション賞受賞。

« こんな寒い秋の夜は、官能的な音楽『女王蜂』のテーマを聴こう! | トップページ | キーファー・サザーランドの新発想の数字に絡んだドラマ「Touch」がおもしろい!また、はまりそうだ! »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/55980442

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊朝日「ハシシタ 奴の本性」より、佐野眞一「ウツシタ 彼の剽窃癖DNAを暴く!」を連載した方がおもしろいのでは?:

« こんな寒い秋の夜は、官能的な音楽『女王蜂』のテーマを聴こう! | トップページ | キーファー・サザーランドの新発想の数字に絡んだドラマ「Touch」がおもしろい!また、はまりそうだ! »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック