無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« ちあきなおみの”雨のしずくかネックレス…”絶品「黄昏のビギン」を聴いてごらん!こんな雨続きの日は | トップページ | かわいすぎる数学講師!柑乃美優。水着で正解発表だって!いやはや、ここまで来たか「数学ブーム」 »

2012年9月15日 (土)

必死さと暖かさが伝わってきた「天地明察」。見てきたよ!宮崎あおいが凛とした強さと優しさをかわいく演じていました。

待ちに待った映画「天地明察」を、
1発目で見てきました。

観客は、13人かな?

映画では、本と比べると、
大分カットした所もあり、
一寸話を変えた所もありですが、
脚色するとこうんな風になるん
でしょうね。

原作のそのまま映像化を期待
している人には、
チト物足りないかも。

でも、この映画では、
800年の長きにわたり使ってきた
暦の誤りを見抜き、数々の挫折をえて、
日本独自の大和暦を作り上げ、
4度もの挑戦で朝廷に認めさせた
”安井算哲”(岡田准一)の改暦の
大事業に挑戦する姿と、

その”算哲”を支える”えん”
(宮崎あおい)を中心に、
周りの人々の暖かい支援・応援を
テーマに作ったように思います。

原作のえんは、はっきりとモノを言う
強い女性というイメージを
持っていましたが、
映画で宮崎あおいの”えん”は、
凛とした芯の強さと優しい気遣いを
併せもつ女性を演じていました。
自分の想像よりは、優しい女性でした。

そういえば、広い意味での数学者を
扱った映画って、これで2本目ですかね。

「博士の愛した数式」と。

一般的に、「数学」は嫌われる教科ですが、
これは何時の時代からなのでしょうか?

明治あたりからでしょうかね。「受験」で
一番選別しやすい教科ですもんね。

江戸時代は、町民から武士まで、
教養として「算学・和算」をいたるところで
やっていたようですね。

今回の映画に対しての
宮崎あおいのスペシャル・インタビュー
「ありがたいと思えた共演者の存在」
というのを見つけたのですが、

Aoim
http://www.oricon.co.jp/entertainment/interview/page/197/?cat_id=trcd006_1209142348

そこで、
「算哲をどいう人間だと思うか?」
という質問に、
「ひとつのことに夢中になって、
 周りが見えなくなる人。
 算哲の場合、周りが力になって
 あげたいと思わせる人徳があって、
 みんなに愛される人。」
と答えていました。
まさに、数学をやる人・得意な人には、
このパターン、傾向がありますね。
図星!核心をついた言葉でした。

市川猿之助演じる”関孝和”も、
純粋に算学を極める人間として、
それらしくて良かったかな、と。

笹野高史の”建部伝内”と、
岸部一徳の”伊藤重孝”が、
緯度(経度?)を外して悔しがり、
”算哲”が、ぴたりとあてて、
「明察!」「明察!」と叫ぶあたりに、
数学者(和算家)の純粋さを感じました。

帰りしな、自分へのお土産に
「天地明察カレンダー」を
買ってきました。
これ、9月からだったら良かったのに!

Calen9

最後に、したたかな商魂を見つけたので、
紹介します!現代の日本人は、凄いね!

新しく珍しいもの好きの水戸光圀も真っ青!

安井算哲ゆかりの地“会津”特産の、
風味豊かな会津味噌を使用した特製みそ餡を、
ほろ苦い抹茶ベーグルにトッピングしました。

“日食”を表現した
天地明察×BAGEL & BAGELの
オリジナルコランボレーションベーグル!

Nisyku

BAGEL & BAGELのオリジナルコランボレーションベーグル
http://www.asse.co.jp/shop/index.html?shop_id=4609

« ちあきなおみの”雨のしずくかネックレス…”絶品「黄昏のビギン」を聴いてごらん!こんな雨続きの日は | トップページ | かわいすぎる数学講師!柑乃美優。水着で正解発表だって!いやはや、ここまで来たか「数学ブーム」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/55662156

この記事へのトラックバック一覧です: 必死さと暖かさが伝わってきた「天地明察」。見てきたよ!宮崎あおいが凛とした強さと優しさをかわいく演じていました。:

» 映画「天地明察」ご明察!その言葉が胸に刺さる [soramove]
「天地明察」★★★★ 岡田准一、宮崎あおい、佐藤隆太、市川亀治郎、 笹野高史、岸部一徳、渡辺大、白井晃、横山裕、 市川染五郎、中井貴一、松本幸四郎出演 滝田洋二郎監督、 141分、2012年9月15日(公開) 2011,日本,角川映画、松竹 (原題/原作:天地明察 ) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 初登場4位、2週目で3位という... [続きを読む]

« ちあきなおみの”雨のしずくかネックレス…”絶品「黄昏のビギン」を聴いてごらん!こんな雨続きの日は | トップページ | かわいすぎる数学講師!柑乃美優。水着で正解発表だって!いやはや、ここまで来たか「数学ブーム」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック