無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« 冲方丁の「天地明察」をようやく読破!"えん"を宮崎あおいが演じるという映画が楽しみ! | トップページ | またまた、ブッ飛んでしまったという「鬼束ちひろ」ってどんな人なんだろう? »

2012年6月18日 (月)

MEK35の例会で、「ゴジラとお岩、どっちが怖い?」から閃いたこと。

年に数度開催されるMEK35のオフ会に
出席してまいりました。

今回は、「新たな人生のスタート」を切る
という東京から参加したW氏を囲んでの
酒席となりました。

そのW氏が、MEK35のセンターに立つ?
ということで、最後の登場となったのですが、
ライトがあたった瞬間、
参加者は一瞬固まりました。

素晴らしいイメチェンだったからです。
表もウラも真っ黒。
しっかりとお金をかけて、褐色美で現れました。
う~美しい!黒!

さて、話題と言えば、
旦那、妻子の自慢話と惚気話。
それは、それで良いんです。

で、印象に残ったお話をひとつ。

「ゴジラとお岩さん(四谷怪談の)どちらが怖いか」

と言うお話。

さあ、あなたはどっち?!

「得体の知れないものへの恐怖」
「解らないモノが分からないときの恐怖」

その恐怖を、「見えないものの恐怖」を
言語化してみると、その恐怖は和らぐという。

「恐怖」を「悩み・ストレス」に置き換えてみると、
極力、言語化してみると、
「見えないものが見えてくるかも」しれないというお話。
自分でも解らなかった悩みが、見えてくのかも知れない。

という心理学のお話を聞いていて…

ん~。ピカッと閃いた!

現在、地方都市の進学校に
時間講師で行っるのだが、
予想をはるかに下回る
”出来ない層”が厚すぎる!

この自信を無くした「高プライド集団」
ができるようになるには、
学習内容が理解出来るようにするには、

そうか、解らないところを
「言語化」させてみると良いんだ!

我ながグッド・アイデアに、
頭が焦げそうになりながら
焼き鳥屋の赤提灯を後にしました。

Tyoutin


« 冲方丁の「天地明察」をようやく読破!"えん"を宮崎あおいが演じるという映画が楽しみ! | トップページ | またまた、ブッ飛んでしまったという「鬼束ちひろ」ってどんな人なんだろう? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/54997362

この記事へのトラックバック一覧です: MEK35の例会で、「ゴジラとお岩、どっちが怖い?」から閃いたこと。:

« 冲方丁の「天地明察」をようやく読破!"えん"を宮崎あおいが演じるという映画が楽しみ! | トップページ | またまた、ブッ飛んでしまったという「鬼束ちひろ」ってどんな人なんだろう? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック