無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« 見つけた!大和証券CMのフルバージョン Playing For Changeの「ドック オブ ザ ベイ」 | トップページ | 日本作詞大賞に、山上路夫の「いくたびの櫻」。”ふくい舞”っていう子が歌っていたよ。 »

2011年11月27日 (日)

湊かなえの「境遇」は、絵本「あおぞらリボン」のイラストレーター「すやまゆうか」の方が気になってしまった!

今朝ほど、曇天の朝方に
読み終わりました。

小説を読む前に、
”すやまゆうか”の絵になる
「あおぞらリボン」
を読みました。

登場するキャラクターが
みんなレインボーカラー?という
どことなく優しい感じのする
絵本でした。

絵本の感じを知りたい人は、
下をクリックしたら、絵本の
一部に遭遇します!

Ehon3

http://www.futabasha.co.jp/introduction/2011/kyougu/

さて、この絵本から
どんな話が飛び出すのか?
期待をしながら読みすすめました。

<あらすじ>は、いろいろなWeb
に載っていますので…。

デビュー作の絵本がベストセラーと
なった陽子と、新聞記者の晴美は、
二人の歩んできた境遇が余りにも
似ていることから親友となった。

県会議員の夫を持つ陽子の一人息子が
誘拐された…。

そこから犯人捜し、過去調べに
なって行きます。

この小説(告白)は、新聞記者の晴美が
新聞の社会欄に特別寄稿として書いた
ものというスタイルになっています。

早々とTVドラマ化が発表され、
ひょっとしてこの本は、
TVドラマとのコラボ書き下ろし?
という感じがしました。

それなら、この小説のどんでん返しの
終わりは、TVドラマの中で…という
方法もあったんじゃないのかな?
なんて思ってしまいました。

この本は、やっぱり
「あおぞらリボン」という絵本とセット
でないと意味がないような感じがしまし
たので、これから読まれる方は、
特別版をお読み下さい!なんちゃって。

関心は、絵本の方に向いてしまいました!

イラストレーター
「すやまゆうか」ってどんな人?

まずは、
「あおぞらリボン」の絵については
こちらから見ることができます。

Aozora_24_3

Aozora_2223s_2 

http://yuukasworks.blog10.fc2.com/blog-entry-214.html

いくつかの彼女の作品を見ると、
人物に個性的な表現をする人なのかな
なんて思いました。

単色でなくて、何かコラージュぽい
模様?みたいなものを組み合わせて
表現している人のようですが…
(上手く表現できません。知識不足!しょぼん)

そういう表現の仕方もあるのか?って
勉強させていただきました。

いろいろな仕事上での作品を、
ブログに載せていますので
興味のある方はどうぞ!

« 見つけた!大和証券CMのフルバージョン Playing For Changeの「ドック オブ ザ ベイ」 | トップページ | 日本作詞大賞に、山上路夫の「いくたびの櫻」。”ふくい舞”っていう子が歌っていたよ。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/53342924

この記事へのトラックバック一覧です: 湊かなえの「境遇」は、絵本「あおぞらリボン」のイラストレーター「すやまゆうか」の方が気になってしまった!:

« 見つけた!大和証券CMのフルバージョン Playing For Changeの「ドック オブ ザ ベイ」 | トップページ | 日本作詞大賞に、山上路夫の「いくたびの櫻」。”ふくい舞”っていう子が歌っていたよ。 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック