無料ブログはココログ

楽天

  • 楽天トラベル
  • 楽天ブックス

金色書店

« 最近、なんか体も気力も重いんだよね。「アパシーシンドローム」に突入か? | トップページ | あきれる国会のドタバタ劇。ほら、あの宮澤章二の「こころづかいは見える」の「行為の意味」でも読んでください! »

2011年5月29日 (日)

「失礼ながら、読者の皆様の目は節穴でございますか?」なんで、売れるの?「謎解きはディナーのあとで」というご本。

 2011本屋大賞を受賞!

本格ものの謎解きを満喫でき、
ユーモアたっぷりのふたりの掛け合いが
楽しい連作ミステリ。
抱腹絶倒の本格ミステリ!
というキャッチフレーズに釣られて
読んでみましたが…

 ファンの方には申し訳ないが、
正直、おもしろくありませんでした。

どうもこうも、こんなに安易に
殺人事件が起きて良いものかと。
動機に説得力がありません。

途中で投げ出してしまいました。

何で、本屋さんの店員さんが
これを薦めているのだろうか?

何となく「赤川次郎」を
思い出す軽さでした。

Nazotoki

「失礼ながら、読者の
 皆様の目は節穴でございますか?」

« 最近、なんか体も気力も重いんだよね。「アパシーシンドローム」に突入か? | トップページ | あきれる国会のドタバタ劇。ほら、あの宮澤章二の「こころづかいは見える」の「行為の意味」でも読んでください! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221949/51800665

この記事へのトラックバック一覧です: 「失礼ながら、読者の皆様の目は節穴でございますか?」なんで、売れるの?「謎解きはディナーのあとで」というご本。:

« 最近、なんか体も気力も重いんだよね。「アパシーシンドローム」に突入か? | トップページ | あきれる国会のドタバタ劇。ほら、あの宮澤章二の「こころづかいは見える」の「行為の意味」でも読んでください! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック