2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

2019年5月 4日 (土)

民間国内初ロケット宇宙空間に!「大樹ロケットもなか」でお祝いだ!

2019年5月4日午前5時45分ごろ、
大樹町で民間国内の初ロケットが
打ち上げられた。
予定の100キロ(宇宙空間とされる高度)の
高度を超え、日本の民間主導開発ロケット
として初めての宇宙空間へ到達したことになる。

これを記念して、我が家では
「大樹ロケットもなか」で乾杯をした。

Taikimana2


あんこ入りバニラ味で、
お値段は少々高めの1個280円。

あ、これはアイスですよ。
お味は、それなりのもので特筆すべき…

でも、まあ良かったよね。
今まで2度も失敗して、今回も燃料、強風、強風
ときて、本当に飛ばせるのか?
まで言われていて…

まあ、良かった!の記念のモナカです。
宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」
取締役のホリエモンも笑顔でしたね。

 

2018年8月16日 (木)

甲子園での誤審判定疑惑続出に、「映像判定」の導入をすべし!懸命にやっている選手がかわいそうだ!

 
第100回全国高校野球選手権記念大会も
後半に入ってきた。
 
今年も何やら怪しい判定が続いている。
全試合を観ているわけではないが、
今でも印象に残っているのは…
 
1回戦 佐久長聖vs旭川大の試合。
8回表2アウトランナーなしの場面で、
レフトがスライディングキャッチしと
見えたフライが
何故か?セーフの判定になる。
多分、捕球したレフト持丸くんは
「なんで?」と思ったことだろう。
 
ここで、アウトになっていたら、
逆転の場面はなかったはず…。
その後、再びレフトに上がったフライは
風で流され落球し、
二者がホームインして逆転されてしまった。
 
この場面を、スローモーションで検証しているのが
ばびろんまさこ氏の
https://www.youtube.com/watch?v=OeBZPhA07l8 だ!
 
明らかに、捕球している!と見えるのだが。
高野連では、「ビデオ判定の導入」の動きを
見せていないという。
これまた、他所様からの情報だが、
 
”誤審続きの甲子園に批判殺到! 高野連が
それでもビデオ判定を導入しない理由とは?”
リアルライブ2018年08月12日
https://topics.smt.docomo.ne.jp/article/npn/sports/npn-60650258
以下、原文からの引用です。
 
「プロ野球のようにビデオ判定を導入しろと
  いう声も多い。
 しかし、高野連はそのような動きを全く見せず。
 たとえ間違っていたとしても、
  「審判は絶対」と考えているようだ。
 なぜ、ビデオ判定に消極的なのか。
  野球関係者はこう話す。
 
 「先進的なことを一切導入したくないのでしょう。
 それこそ軍隊のように、年齢が上である審判員
   に対し、高校生は『絶対服従』を強いたいのだろうなと。
 非常に、古い考え方がはびこっている世界なので。
 高校野球の審判は、ほぼボランティアで、
  酷暑のなかベンチに入れずグラウンドに立っている
  わけですから、気分が悪くなるケースや、
  判断力が鈍ることは容易に想像できます。
 誤審はある種仕方のない部分もある。
 
 ビデオ確認ではしっかりと検証できるわけですから、 
  審判員にとっても負担が減るので、
  制度で導入すべきだと思います。
 しかし、高野連は誤審を無くすことよりも審判の
  名誉優先ということなのでしょう。」
 
いまや、テニス、バレーボール、バトミントンの
世界大会では、ビデオ判定は常識である。
 
 一球一打に、必死に頑張っている野球少年の思いを
 誤診で潰して良いものだろうか?
 
「上官の命令は全て正しいから、上官の命令をきけ!」
という軍隊式規律と同じではないのか?
 
「戦争反対」を叫ぶ朝日新聞主催の大会とは
とても思えない前近代的な試合判定の世界で、
子ども達は闘っているのだろうか? 
誤診らしきものは、続く。
http://news.livedoor.com/article/detail/15163438/
 
2回戦・横浜(南神奈川)-花咲徳栄(北埼玉)戦で、
花咲徳栄が最終回に放った内野安打が
「アウトだったのではないか?」という噂?…。
 
2回戦・星稜(石川)-済美(愛媛)戦で、
12回ウラ、済美の一死満塁の場面で、
カウント3ボール1ストライクから投げられた
5球目の低めいっぱいがストライク判定?…。
 
不正を許さない!嘘がすぐばれる!
このような時代に、
「人間判定が絶対」という感覚は
もう古いのではないのか?
 
いや、間違いではないのか?とさえ思えてくる。
 
高野連よ!
一刻も早く「ビデオ判定の導入」をせよ!
青少年への真摯にプレーに対して!
でなければ、「告発砲」がいたるところから
速射・連発するかも知れない!
 
最後に、ぶったまげるYouTubeをご紹介する。
こんなこともあるんだ! 絶句。
 
【高校野球】ゲッツーで玉野光南優勝!・・のはずが判定が
覆り試合再開、創志が逆転!【ノーカット】

https://www.youtube.com/watch?v=hjJw0YUGq_o
 
ここまで、子ども達の心を弄んで良いものなのか?

2017年7月28日 (金)

「出ていけ!」という権利はあるの?参院予算委員会での民進党・桜井議員発言に怒り!

25日の参院予算委員会で
質疑中の民進党・櫻井充委員が
突然、「小さいこととはなんだよ」
「失礼だ、出ていけ」と、
答弁者の山本幸三大臣に
大声で
罵倒!恫喝!しているのをテレビで観た。
 
何とも、不愉快な言動だ。
 
相手の言葉尻を捉え、しかも言っていない言葉を
違う表現に置き換えて、喚いていた。
 
あんた? 何様?
 
ん!?「出ていけ!」って、
あなたは言える立場なのですか?
委員長なの? 
 
「このー、ハゲー」は、朝から晩まで何回もやって、
悪者代議士のレッテルを貼ったマスコミなのに。
 
「この人たち」発言を切り取って、
朝から晩まで放送したのに、
「出ていけ!」の暴言は、何で放送しないの?

マスコミの印象操作だよね!
 
前衆議院議員・新党大地代表の鈴木宗男氏も
言っているじゃないの!
 
懲罰ものの発言を放送すべきだ!
 
何度か、国会の質問場面をみたが、
 言葉の揚げ足取り、 
 大声をあげて脅かす、
 クイズを出す、
 相手を指差しての発言、
 決めつけ発言、
 上から目線の発言、
 言った?言わない?の水掛け論だけ?
 弱い者いじめ?
 この文章を読みあげてみろ? これは何?
 
 質問がかみ合わず、何のための議会・委員会なのか。
 「金の無駄遣い」だ!
ああ~、それと何人かの国会議員に言いたい!
 
 「あなたたちは、何のために国会議員になったの?
 不倫をするためになったの?」
 
「税金返せ!」

2017年4月 9日 (日)

元SKE48の菅なな子は強かった! 名大に現役合格したパワーが炸裂した「アイドル受験戦記」

最近、すっかりキーを押す指が鈍ってきた。
こうして、キーを押すのが億劫になってきたのは
「年」なのかとも思う。
 
が、教材となる「プリント作り」と
「読書メーカー」の読書感想文はマメマメしく書いている。
 
最近、「受験記」にはまっている。
筆者たちの熱き思いに、アチッチでした。
 
で、今回紹介するのは
SKE48でアイドルをしていた
菅なな子という女の子の
「アイドル受験戦記」。
Sugananako
 
中学2年生で、オーディションに合格して
名古屋にあるSKE48メンバーの一員になる。
 
前半は、SKEでの活動の話。
私立高校に入学するも、欠席が続き成績も下降。
学校をやめるか、芸能活動を続けるか。
 
そこで、彼女はスパンとSKEを高2の12月に脱退し、
名古屋の国公立大学を目指すことを決める。
 
決めたら、やる!
 
その実行力が凄い!
 
高校2年の2月から、東進衛星予備校に通う。
録画授業だから、自分の好きなスピードでできる。
基礎からハイスピードでやれば、追いつくのではないか。
父親からのアドバイスだ。
 
果たして、彼女はやり始める。
休日は、朝10時から夜10時まで塾に詰める。
 
ここで、彼女の気持ちの強さが発揮される。
芸能界では、何で評価され何で当たるか、
運の巡り合わせで売れ出すか分からない世界。
 
でも、受験は結果を出すたもの方法が
「学力を上げること」とはっきりしている。
 
「 知らないことが、どんどん頭に入ってくることが
 実感できて、勉強が楽しかった。」
とは、彼女の弁。
 
まさに、攻めている!
 
SKEの歌、「強き者よ」の歌詞のようだ。
 
表紙にでている数学0点は、
名大本番模試の第1回目の点数。
 
まあ、これはありかな…と。
文系希望の子で、このケースは結構
ありますよね。
 
「なな子の受験勉強環境づくり七ヶ条」
というのが、出ていましたが、
 
(1)1日6時間睡眠、昼寝は厳禁
(2)ケータイを「ガラケー」に
(3)“女の子”に時間をかけない
(4)オープンキャンパスで
   受験勉強のモチベーション回復
(5)高校のテスト勉強でペースを乱さない
(6)ライバルを作る
(7)家族を受験に巻き込む
 
これが彼女の受験勉強の最大のポイントだった
と思います。
 
しかも、七ヶ条をあげるだけでなく、
シッカリきっちり実行したというところが
彼女の凄さであり、強さだと思います。
少々のことでは、
くじけない意思の太さ・強さを感じました。
 
遊びの誘いカットのためにケータイをガラゲーに。
髪を短く、トレーナーは2枚と女の子を
アイドルだった子が、女の子を捨てて頑張れる!
 
センター試験2日目の苦手数学での
格闘シーンも生々しく読めました。
 
いずれにしても、「後がない!」
ということを自覚して、
つまずいても歯を食いしばって頑張った
 
「なな子ろびやおき」
 
菅なな子は強かった! です。
 
お見事でした!
 

2017年1月12日 (木)

「鬼平犯科帳」に、どっぷりと浸かってしまった!悪に強く、情けにゃ弱い平蔵に、また会える方法はコレ!

昨年の暮れに、某テレビ局で
「これが最後の鬼平犯科帳」などと
2日間に渡って放映していた。
 
これが見納めなら録画しておくかと、
セットした。
 
が、正直、この手の番組は
真面目に観たことはなかった。
 
ただ、最近の民放(地上波・BS共に)の
韓国ドラマの垂れ流しには、
嫌悪感を感じていた。
 
訳の分からん国のドラマを流すなら、
日本本来の“時代劇”を流すのが、
伝統を守るべく
日本マスコミの正しいあり方ではないのか?
 
時間数にすると、韓流の方が
多いような気がするのは、偏見?
 
さてさて、テレビはさておいて、
ちょうどタイミング良く、
「鬼平犯科帳」の文春文庫を手にしてしまった。
 
読み進めると、うむ、面白い!
 
火付盗賊改方・長谷川平蔵の顔が、
中村吉右衛門でチラチラ出てくるが、
まあ、それも良し。
 
話の長さも丁度良く、
さらりと読めるのがさらに良い。
 
して、この平蔵、悪には滅法強いのだが、
「罪を憎んで、人を憎まず」の思いか、
盗みを犯しても、心根の良いものは、
密偵にしてしまう。
 
「人を直す? そんな思い上がったことは、
 これっぱかしも考えたこたぁねぇ」
そう言いながら、密かに罪人の先を思う。
平蔵の気持ちに賛同して、
自ら密偵志願の”おまさ”も出現。
 
その密偵と平蔵、そして同心共の連携が
何とも言えずに良い。
 
「人間というやつ、
 遊びながらはたらく生きものさ。
 善事をおこないつつ、知らぬうちに
 悪事をやってのける。
 悪事をはたらきつつ、知らず識らず
 善事をたのしむ。これが人間だわさ。」
いやあ~、深い深いお言葉です。
 
で、アレよアレよと文庫13冊目になりました。
1ヶ月で、この冊数は自己新記録であります。
 
最近のテレビは、全然面白くなく、
本を読んでる方が…と過ごしておりましたが、
先日、ネットで「鬼平犯科帳 流星」って
打ち込んだら Pandora.tv というのが出てきて、
何と無料で観ることができました。
 
 
広告は、うるさいくらい出てくるけど、
それをこま目に消しながら(笑)観ました!
 
広告が嫌なら、全画面で観たけりゃ、金を払え!
プレミアムというのがあって、この料金が
1日99円。 30日998円。 365日5880円。
 
30日なら、良いかな!?と思っていたら…
 
なんと、1月9日から、テレビ東京で、
池波正太郎誕生50周年を記念し、アニメ化で放映。
 
観ました!ん! 
さいとうたかおの劇画とは、キャラクターデザインが
大きく異なり、まるで「ルパン三世」のようだとの声。
見慣れたら、コレでも良いのかも?
 
Onihei
 
 
「鬼平犯科帳」を、本で読む。
 
VTRでドラマを観る。 アニメで観る。
 
さいとうたかおの劇画で観る。
 
こりゃあ~、完全にすり込まれてしまうわなあ。
 
「ためらうな!迷うな!
 一歩も引くな! 全ての責めは俺が持つ
そんな平蔵の声が聞こえそうだが、
コレは、ちと勘違いですかねえ? お頭。
 

«よくぞ、続けた!3日坊主にもなれない男から見た「壇蜜日記」は、感動ものでした!